Displaying 1 - 2 of 2 entries.

レストランウエディングは憧れだけど

  • Posted on 8月 7, 2012 at 6:10 PM

映画に出てくるような、レストランウエディングって憧れます。結婚式を挙げる専門の式場とは違い、広さはないところが多いようですが、でも居心地の良いスペースで、近い親戚の人たちや仲の良い友達と美味しいお料理を食べながら、ゆっくりと自分のウエディングパーティをみんなで楽しめるなんてステキだと思います。でも、このレストランウエディング。挙げようとすると、結構たいへんなことが色々あるようです。私の会社の先輩がレストランウエディングをしたのですが、すごく大変だったみたいで。何が大変だったのか、良く聞いてみました。


先輩が選んだレストランウエディングの会場は、「レストランウエディングが出来るレストラン」ではありましたが、ウエディング専門のドレスレンタルショップやお花屋さんなどの業者さんが入っていないところだったそうです。なので、先輩は会場に近いドレスレンタルショップとお花屋さんを探し、レンタルや持込などの確認、手配を自分でしなくてはならなかったそうです。そして当然というかなんというか、印刷をしてくれるような業者さんもはいってなかったそう。招待状や会場内の案内などのペーパー類は、自分達で全部手作りしたといっていました。


レストランウエディング当日も、1日大変だったと言っていました。ウエディングドレスの着替えや、席を移動する時に裾などを気にかけてくれる専門のスタッフをレストラン側が用意していてくれなかったので、先輩のお母さんと妹さんは着替えの時から1日中動きまわらなくてはならず、家族でゆっくり時間を楽しむことは出来なかったそうです。先輩自身も何かと忙しく、自分で動かないといけないような場面が結構あったといっていました。レストランウエディングの準備って忙しいのですね。良い思い出にはなったといっていたので、良かったですが、現実はこういうものかもしれません。

レストランウエディングに参列して

  • Posted on 8月 7, 2012 at 7:06 AM

大学の先輩の結婚式がレストランウエディングでした。レストランを貸し切っていました。レストラン自体もレストランウエディングは開けるようなつくりになっていて、先輩はお色直しもドレスだけでしたが2回していました。レストランウエディングの良い点は、新郎新婦と参加者の距離が近いこと、お料理が美味しいこと、ゆったりとした時間を過ごせることだと思いました。結婚式場ほどには広くなかったので新郎新婦とも気軽に話をする機械が何度かありました。


レストランウエディングは、その名の通り、レストランで執り行うため、美味しい料理が味わえることが魅力の一つであると思いました。私の参加したレストランウエディングでは、新郎新婦にちなんだお料理やカクテルが提供され、とても美味しかったのに加えて、新郎新婦の個性が十分に出ていて参加者としても楽しめました。お料理もとても美味しく、せかされて食べ損ねるといった披露宴にありがちなことはありませんでした。


レストランウエディングは、レストラン全体を貸し切って行うので、ゆったりとした時間を過ごすことができるのも魅力の一つだと思います。結婚式場のように、スケジュールが詰まっていて、何組ものカップルの披露宴を抱えているのとは異なり、一組のカップルのための空間が確保されます。そのため、お料理を味わうこともでき、気持ち的にも時間的にも余裕があり、和やかな雰囲気のパーティーになるため、とても楽しむことができました。